スポンサーリンク

 

風雲の良いレベリングスポット無いかな~と色々模索しているうちに見つけたタウイタウイ泊地沖レベリング。

今回はそんな7-2の第一ゲージを使っていくのですが主にボーキが減らない・バケツほぼ無消費というメリットが見つかったので記事にしてみました♪(●´ω`●)

 

 

スポンサーリンク

メリット・デメリットは?

 

メリット
①ボーキの消費がゼロ
②バケツの消費がほぼゼロ
③一周あたりの消費資材が軽い
④あ号を進められる

 

①に関しては今回のレベリングでは護衛空母を使っていくのですが、最短ルートをきちんと通れば敵艦に対空砲火能力のある艦がいないのでボーキの消費を完全に抑えることができます!

他の資材に比べてボーキって貯まりづらいと思うので少しでも消費は抑えたいですよね(´艸`*)

 

②に関しては今回用いるレベリング方法では被弾をほぼしないのでバケツを使うことが無いです!

また海防艦3隻をルート固定に使うのですが仮に大破しても入渠時間がかなり短いので疲労抜きや休憩を兼ねて待てば良いかな~と。

 

その他の艦が中・大破してしまった時はバケツを使用する必要が出てきそうですが(;´∀`)

 

③に関しては育成艦にもよりますが一周あたり燃料が25~40、弾薬が15~30で収まります!

一周で旗艦に入る経験値がだいたい1000~1100なのでコスパはなかなか良いと思われます。

 

④に関しては途中で撤退せずにボスマスまで向かうのであ号の消化が可能になります!

レベリングしながらあ号の消化ができるのはでかいですよね~♪

 

デメリット
①重巡や戦艦などの育成ができない
②護衛空母1、海防艦3必須
③mvp固定はしづらい
④赤疲労周回は非推奨

 

①に関してはルート固定の都合上、【軽空母・軽巡・駆逐・海防艦】しか編成に組み込めないのでその他の艦の育成はできません!

 

②に関してはこちらもルート固定、安定周回のために必須なのですが揃っていない方もいるかもしれないですね(´Д⊂ヽ

 

③に関しては対潜装備を調整すれば可能かもしれないですが結構mvpがバラけてしまいます...笑

色々試してみてはいるのですがこればかりはどうにもならない感じ...。

 

④に関しては赤疲労周回をすることはできなくはないのですが、被弾が増えてバケツ消費ほぼゼロのメリットが無くなるのでしない方が良いと思います。

 

編成

 

ルート固定
・4隻編成:(駆逐+海防艦)3+(軽空or軽巡or駆逐or海防)1
・5隻編成:海防艦3+(軽空+軽巡+駆逐+海防)2
※軽巡は1隻まで

 

最短の3戦ルートを進行するためには上記の編成にする必要があります。

バケツをほぼ消費しない安定周回をするために5隻編成に!

 

 

個人的におすすめしたいのが【育成艦(旗艦)+護衛空母1+海防艦3】の編成。

 

先制対潜攻撃ができる艦が4人いたら潜水艦相手の事故は皆無と言っていいレベルなのでそうなるように装備を組んでみてください!

ボスマスのみ水上艦が混ざるためS勝利を逃さないように1人は夜戦連撃装備にしておいた方が良いです。

 

護衛空母は対潜値の高い順に艦攻を積みましょう。

海防艦が多くいる場合、疲労がたまった子から変えていけば延々とレベリングを続けられます!

 

スポンサーリンク

道中及びボス編成

 

道中及びボス戦はall単横陣を選択!

ボスマスのみ複縦陣もアリかな~と思いましたが単横陣より明らかに安定感が悪かったので単横陣で良いと思います。

 

Cマス

Eマス

Gマス(ボス)

 

ソ級flagshipが旗艦の場合もありますが特に影響は無し。むしろ経験値が若干増えるので当たり編成!!

ゲージ破壊前のみボス編成に補給艦が混じっているのでS勝利を逃すかもしれないです(;´・ω・)

 

だいたい昼戦で終わることができるのですがたまに駆逐艦が1隻残ってしまうので夜戦も活用。

単横陣なので夜戦連撃ですら上手く刺さらないことがありますが『夜戦に突入=連撃艦が旗艦ならMVPゲットで経験値どーーん』の流れが出来つつあったので積極的に夜戦でS勝利を狙っていきましょう!

 

まとめ

 

とりあえず100回近くやってみましたがバケツの消費は一度だけだったのでバケツ不足の方にはかなりオススメできるレベリングだと思います!

改二レベルを目指すとなると結構時間がかかってしまうのですが消費資材やバケツのことを考えると悪くないんじゃないでしょうか?

 

まだまだ突き詰められる部分はありそうですがぜひぜひ参考にしてみてください!☆

スポンサーリンク
おすすめの記事