スポンサーリンク

 

こんにちは!

 

この前雑貨屋さんをぶらぶらしていたら食品コーナーで美味しそうなものを見つけたんですよ!

雑貨屋さんの食品の品ぞろえって独特で色々と買ってみたくなっちゃうんですけど今回は一つで我慢しました(・´з`・)笑

 

その時に買った成城石井のバターチキンカレーを今回は紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

成城石井って何ぞ?

 

そもそも成城石井って何だろうと買った時は思いました!

見たことも聞いたことも無い。

 

それもそのはず。

 

関西~首都圏を中心とした18の県にしか存在しないスーパーマーケットだったのです!

 

知っている人からすると何言ってんだこいつ?状態かもしれないですけど本当に知らないんですよ!!笑

広島にはありません!(/・ω・)/

 

ちなみに親は知っていました。

もしかして自分が無知なだけ?(;゚Д゚)

 

作ってみよ~

美味しそうなパッケージ

 

 

このパッケージに惹かれました!

こういう商品の写真って本当に大事ですよね~

 

骨付き肉を煮込んだ旨味たっぷりという説明書きも惹かれた点の一つです♪(・´з`・)

 

温めるよ!

 

沸騰したお湯に入れて5分温めるか、電子レンジ(500W)で2分チンするかすればいいそうです!

チンでも良かったのですが鍋でしっかりと温めた方が美味しくなるような気がしたのでじっくりと温めました♪

 

 

 

温め終わった後、袋があっつあつになっているので取り扱いには気を付けてください!

 

盛るよ!

 

お皿にお米を盛ってルーをかけて完成です!

 

 

 

チキンの主張がすごい!

真ん中にデーーーンと陣取っております。笑

 

盛った後に気づいたのですがお米の量を少し多くしすぎたかもしれない(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

食べる!

 

バターが効いててマイルドなんだけど香辛料も効いててスパイシー!不思議!!

辛さ的には市販のカレーの中辛くらいかな?

 

お肉は皮の部分がめちゃくちゃトロトロ♪

マイルドスパイシーなカレーとの相性は最高です!

 

(チキンのサイズは小ぶり。)

 

食べ進めていくうちにバターの風味が口に溜まってくるのですが、香辛料の辛さによって程よくリフレッシュしてくれます♪

 

ルー少ないかな?と思ったのですが濃厚な味だったので少量のルーでも全然大丈夫でした!☆

 

原材料名を見てみるとマリナーラソースと書いてあってどんなものかと調べてみると、

 

「マリナーラ」という料理の名前は、ピザのメニューなどで見かけたことがあるのではないでしょうか。マリナーラとは、トマトとにんにく、オリーブオイルとバジルでできたトマトソースのことです。イタリア語で「漁師風の」という意味の言葉なんですよ。

 

というものらしいです!

 

と、とめぃとぉぉぉう!!??←トマト苦手

 

いやまぁ加工したトマトなら全然食べられるのでカレー食べてても気になりませんでしたけど!笑

というか材料見る限りピザソースって感じですね!

 

 

ということで成城石井のバターチキンカレーの紹介となりましたがチキンが主役と思わせながらなかなかにバターも強力でした!

甘いカレーというわけではなくとにかくマイルド感が強い!

 

欲を言えばもう少しチキンのサイズを大きくして欲しかったかな~笑

 

ノーマルカレーしか食べたことが無かったのでバターカレーの濃厚な味は新鮮で面白かったです!

皆さんもぜひ召し上がってみてください♪(*´▽`*)

 

スポンサーリンク
おすすめの記事